【LeeBIRTH 3rd】 1982 E.T JACKET
LS1048-120

16,200円(税込)

サイズ
購入数

  • 在庫  ラスト1点!
【1982年】 映画「E.T.」が上映された1982年。その当時作られた生地を使ったデニムが登場


芸術は爆発だと彼は言った。フォークランドでは戦火火蓋が切られ、羨望の眼差しを一身に浴びたモナコ王妃の命は消えた。宇宙から迷い込んだ来訪者の指先が、世界中の子供たちの心に光を灯した。

1982年、「芸術は爆発だ」と芸術家岡本太郎は言いました。その頃イギリスとアルゼンチンでは紛争を繰り広げていました。モナコ王妃となった女優グレース・ケリーはこの年交通事故で亡くなり、アメリカではSF映画「E.T.」が上映されました。

<ウォーターレスな加工技術とレーザー抜染>
デニムは基本的に加工前のウォッシュをしていない状態のものに、紫外線によるレーザー抜染を施しました。これは、ケミカルレス・ウォーターレスでできる工程です。岡山の工場に眠っていたレーザー抜染の機械をも蘇生させることに成功しました。

▼レーザー抜染の様子はこちらをご覧ください



<一枚で存在感抜群。コーディネートの主役にも>

左胸のポケットに「E.T.」の文字とバックには大きな月がレーザー抜染であしらわれたデニムジャケットです。パンツとセットアップでご着用いただくとさらに引き締まったこなれ感が際立ちます。

春から夏にかけてシンプルなコーディネートになりがちなデニムスタイルですが、大きな月のバックプリントが施されていることで無地のTシャツにやシャツに合わせても存在感抜群。長く愛されているE.T.の世界観をデニムからお楽しみください。

<商品詳細>
【MATERIAL】
綿100%

【SIZE】(cm)
      XS / S / M / L / XL 
肩幅 41/42/43/44/45
身幅 44/46/48/50/52
着丈 59.75/60.5/61.25/62/62.75
袖丈 62/63/64/65/66

【MADE IN JAPAN】

※店頭でも展開しているため、万が一時間差で完売してまう可能性もございます。その際はご連絡・ご返金させていただきますのでこちらもご了承ください。

<LeeBIRTH PROJECT>
倉庫で眠っている型落ち品、着用に問題は無いが傷等で店頭に並べられないB品、C品、さらに残反などに、新たなデザインを施し、再び商品として蘇生させる「LeeBIRTH PROJECT」。Lee BIRTH PROJECT 3rdのテーマは「DEADSTOCK FABRIC」。

DEADSTOCK FABRICは映像を中心としてプロジェクトを稼働。長年倉庫で保管されたまま人の目に触れず残っていた1979年〜2008年までのデットストック生地を倉庫から引っ張り出し、各生地の年代ごとのシンボリックな出来事をデザイン。

その時代を現す文章を執筆、映像のナレーションに入れ込み、よりストーリー性を高めた今までにないファッションの嗜み方をご提案します。