【REBIRTH PROJECT】Inside out オーガニックコットンTシャツ WOMENS

7,020円(税込)

サイズ
購入数

『ファッションの”裏側”を考えるサステナブルTシャツ』
シンプルな無地Tシャツ。
背中にはうっすらと透けて見えてくるリバースプロジェクトのロゴ。
このデザインが意味するものとはーー。

<ファッションの”裏側”を考えてみるFASHION REVOLUTION>
低価格・合理性を追求するあまり、2013年4月24日にバングラデシュの衣料品工場ラナ・プラザで1,100人以上の労働者が亡くなった崩壊事故をご存知でしょうか。

このようなことが二度と起きないようにロンドン発の国際的なムーブメント「ファッションレボリューション」では自分の洋服の生産背景を考えるきっかけを提供しており、2016年は述べ90カ国参加人数7万人以上が参加しました。

参加方法は簡単です。洋服を裏返しタグの写真を撮影し、その服のブランド名と「#whomademyclothes」(私の服は誰が作っているの?)というハッシュタグを添えSNSで投稿を行うというシンプルな運動です。

<”裏側”を考えるためのInside out>
このような事故が起きないよう多くの人にファッションの生産背景(まさに”裏側”)を考えるきっかけとしてリバースプロジェクトはこのTシャツをつくりました。
普通に着ると背中にリバースプロジェクトのロゴが透けて見えます。
それを見た周りの人は「なぜ裏側にプリントをしているのだろう?」と思うかもしれません。
友人などに聞かれたら、ぜひ「ファッションレボリューション」のことや、このTシャツの”裏側”を話してみてはいかがでしょうか。

<このTシャツの”裏側”は? オーガニックコットン×日本技術×グリーン電力>
生地はオーガニックコットン(農薬を3年間使用していない農地のコットン)を使用。
organic cotton1
▲枯れ葉剤を使用していないコットン畑

organic cotton2
▲枯れ葉剤を使用したコットン畑
※NPO法人 日本オーガニック・コットン協会より

生産は1935年創業の日本老舗のTシャツメーカー久米繊維に依頼。
丸胴(まるどう)という仕様で脇での縫い合わせがなくつながっています。いわゆる『型くずれ』が構造的に起こりづらい仕様になっているため、一般的なTシャツに比べると末長く愛用していただけます。

ステッチのカラーもワンポイントになっており無地Tシャツでありながら普通とは違うデザインです。

organic cotton2
またこれらの裁断/縫製/検品/仕上げ/梱包はグリーン電力を使用しています。千葉縫製工場 は SOLAR=太陽光発電 を、プリント/転写加工を行っている 埼玉プリント工場 は WIND=風力発電 によるグリーンエネルギー証書システムで運営しています。
※平成21年4月より、水力発電はじめさまざまなグリーン電力を使用。

【MADE IN JAPAN】

【MATERIAL】
オーガニックコットン100%
JOCA(日本オーガニックコットン協会)認証

【SIZE】(cm)
   M  L
肩幅 37.5 40
身幅 43  48
袖丈 16  16.5
着丈 58  62
こちらはウィメンズのアイテムです。
メンズサイズはこちらから。