先行予約限定特典! Gramicci × REBIRTH PROJECT 3rd edition. よりベーシックに立ち返った、スリムテーパードシルエット


Create The Future


Gramicciとのコラボレーション第3弾のご紹介です。今回もオフィシャルオンラインショップでご予約いただいた方には漏れなく伊勢谷友介の直筆のメッセージをポケットのスレキ(裏地)部分にプリントをしてお届けします。ぜひご予約お待ちしております。

今回のメッセージは「Create The Future」。

想像は自分たちの生活の小さな変化から促され、その想像力と小さな変化の集合が、私たちの「創造」する未来です。

ポケットのスレキ(裏地)部分にプリントされるので、このパンツを穿く度にこのメッセージを思い出しながら一日を生活していただけたら嬉しいです。

(※既にご予約いただいた方もご予約特典の対象となります。数がなくなり次第の終了となります。)

前回の2nd editionでは「Life iS ART」をプリント。


第3弾はよりベーシックに立ち返った、

スリムテーパードシルエット


第1弾の機能的な生地をそのまま活かし、シルエットを細身のテーパードに仕上げました。
スキニーやストレートとは異なり、腿から裾にかけて細くなっていくシルエットなので、全体がすっきりとした印象になります。細身のパンツになりますが、ウエストはゴムで180度開脚ができるダイヤモンドカットなどグラミチの機能性を残すことで、スリムシルエットを楽しみながら非常に快適な穿き心地になっているのが特徴です。

 


オーガニックコットンにこだわる理由


綿花が栽培されている農地は世界全体の農地の3%未満ですが、1990年代にはピークに達し農業全体で使用されている有害物質の約20%が綿花の栽培に使われていると言われています。綿花大国でもあるインドの2016年の平均寿命は68歳ですが、綿花栽培に携わっている人の平均寿命は35歳というほど健康や命への害を無視できない現状があります。また、農業を始める上で、遺伝子組換の種・農薬などに投資をする上で借金を背負います。しかし天候不順など様々な要因で収穫量が減ることで生活が苦しくなり、借金をして購入した農薬を飲み自殺するという信じられない出来事が事実としてあります。

▲左:枯れ葉剤を使用した綿花畑。右:枯れ葉剤を使用していない綿花畑。(※NPO法人 日本オーガニック・コットン協会より)

すべての生産現場でこのようなことが起きているという訳ではありませんが、少しでもこの現状を打開できるように今回も3年以上農薬が使用されていない畑で栽培されたコットンを使用しています。また原綿の繊維長が長く天然の油分を多く含んだ、地球と人に優しい上質なオーガニックコットンを使用しています。


コラボレーションのアイコンともなった

自動車のエアバッグを再生させたベルト


グラミチのアイコンであるWebbingベルトに、リバースプロジェクトのAIRBACKプロジェクトのエアバッグを使用することで、ベルトとしての耐久性とデザインとしてのファッション性を両立させました。

一本あると非常に便利なアイテムです。ユニセックスで、ブラックグレーベージュの3色展開ですのでぜひご覧ください。

▲173cm / Mサイズ着用

▲164cm / Sサイズ着用

▲173cm / Mサイズ着用

▲164cm / Sサイズ着用

▲173cm / Mサイズ着用

 

※オフィシャルオンラインショップでご予約いただいた方のみの限定特典となります。

※12月下旬お届け予定のアイテムです。ベージュのみ2月中旬お届け予定です。

 

この記事の関連アイテム

【REBIRTH PROJECT】Gramicci別注 Organic cotton スリムテーパードパンツ BGE(2月中旬お届け)

14900 円

【REBIRTH PROJECT】Gramicci別注 オーガニックコットン裏毛スエットパンツ GRY(12月下旬お届け)

18000 円

 

保存保存

保存保存

この記事のキーワード
この記事を読んだ人にオススメ